ブロリコ癌効果

ブロリコは癌に効果なし

ブロリコは癌に効果なし、と聞いて、
失望されているかもしれません。

 

 

ただ、ブロリコは効果がない(厳密にはあるとは言えない)すなわち、
ブロリコが癌のケアにぜったいに役立たない…

 

 

ということではないので、
その理由は記事の続きを読んでいただければと思います。

 

 

 

 

 

 

ブロリコは免疫を活性化する作用が試験で検証済みですが、
癌腫瘍を小さくしたり、
癌を予防できる医薬品ではありません。

 

 

症状を抑えるために医師が処方し、即効性が期待できる医薬品。

 

 

数ヶ月のあるていどの長期間、続けて成分を補い続けることで、
健康状態をととのえることを目的としている、ブロリコ。

 

 

これらは目的も、性質も違うものなので、
ブロリコは抗癌剤などの医薬品の代用としては、向いていないのですね。

 

 

たしかに、免疫を高めることと、
癌を予防したり、治療したりすることとは
密接な関係があります。

 

 

 

 

免疫は体が備えている自衛の仕組みです。

 

免疫が果たしている大切な役割は、
体内にあるガン細胞や、ウイルス、細菌などの
有害な侵入者を攻撃することです。

 

免疫には、体内で生まれるガン細胞が、
好き勝手に勢力を伸ばさないよう攻撃するという役割があるので、

 

がんの予防や進行の抑制には、
免疫が活発に働いてくれることが大切になります。

 

 

 

 

 

 

そのような意味では、癌の治療や予防の一環として、
ブロリコ摂取もひとつの選択肢になりえます。

 

ただ、ブロリコを癌のケアに利用するさいには、
いくつか留意していただきたい、大切なポイントがあります。

 

そのポイントを、この記事でまとめました。

 

 

ブロリコの効能とは?/医薬品ではないから効果効能があるとは言えない

ブロリコの効能、利用前に知りたいところです。
気になっている症状や体調の苦しさが、
ブロリコの効能で治れば言うことはありませんよね。

 

 

 

ただ、ブロリコには
厳密な意味で効能と呼べるようなものはありません。

 

 

 

医薬品のように、メーカーが効果効能を標榜して良いのは、
医薬品のみと限られているからです。

 

 

 

一方のブロリコは、サプリメントの錠剤こそ医薬品と酷似していますが、
医薬品ではありません。

 

 

ブロリコとは?

ブロリコとは、ブロッコリーから発見された、
健康成分の名前であると同時、
サプリメントの商品名にもなっています。

 

 

 

ちなみに、ブロリコサプリメントの商品の名称は、
「ブロッコリー抽出物加工食品」と表記されています。

 

 

 

サプリメントとしてのブロリコとは、
ブロッコリーを原料とした加工食品なのですね。

 

 

 

ブロリコが医薬品ではなく、食品の区分で扱われていることは、
ブロリコの効果効能に触れる上で、
大切なポイントになります。

 

 

 

 

法律でルールが定められているので、食品は医薬品のように効果効能を標榜できない

 

 

ブロリコなどの健康食品は、
見た目が薬のように見えても、

 

 

医薬品のように効果効能を標榜することは、許されていません。

 

このルールは、薬機法という法律によるものです。

 

 

そのため、メーカーやショップの
サプリメントの説明ページではもちろん、
このサイトのような情報サイトでも、

 

 

ブロリコに効果効能がある、と書いたり、
癌を予防したり、治療したりできる、と書くと、
法律に違反することになります。

 

 

 

 

たとえ、ブロリコが癌のケアに役立つ可能性があるとしても、
癌に効果があるとは書けないのですね。

 

 

 

そのためブロリコを癌のケアに取り入れる場合は、

 

 

 

抗がん剤などのような医薬品ではないこと。

 

医薬品と同等の効果効能を、
メーカーが標榜しているわけではないこと。

 

 

 

 

これらのことに気をつけてくださいね。

 

 

ブロリコの成分/医薬品と相互作用のある成分が少し含まれている

 

ブロリコサプリメントの成分について、
気をつけたいことがあります。

 

 

それは、一部の医薬品と相互作用を起こす成分が、
量としてはわずかながら、含まれていることです。

 

 

ブロリコサプリメントの栄養成分は、
3粒(900mg)あたり、

 

 

エネルギー 3.50キロカロリー
タンパク質 0.01グラム
脂質 0.02g
炭水化物 0.83mg
ナトリウム 0.08mg
食塩相当量 0g

 

 

 

となっています。

 

 

カロリー、タンパク質、脂質、炭水化物、塩分については、
ごく少ない数値です。

 

 

よほど厳しい食事制限が必要でない限り、
気にするほどの量ではないと思います。

 

 

もうひとつブロリコの成分で知っておきたいのは、
3粒あたり、

 

 

 

ビタミンK 432ナノグラム、
カリウム 7.77ミリグラム

 

 

(ブロリコ3粒あたりの含有量は、
大人の摂取量1日あたりのうち1%未満)

 

 

を含んでいることです。

 

 

これらの成分は、一部の医薬品と相互作用が報告されており、
他の医薬品と一緒に取ることで、
効果を阻害したり、
体に害をおよぼすおそれがあります。

 

 

 

ビタミンK,カリウムとも、
ブロリコに含まれる量はごく少ないですが、

 

 

 

すでに医薬品による治療を受けている方は、
注意されたほうが安全です。

 

 

 

 

ブロリコの口コミ/癌のケアに使用した方のレビュー

ブロリコの口コミは、評価の高いもの、低いもの、
さまざまあります。

 

 

 

ブロリコを癌治療にとりいれたという話の中でも、
体調が良くなったという口コミと、
全く良い変化はなかったという口コミで、
評価が別れています。

 

 

 

 

ここでは、アマゾンに投稿されたブロリコのレビューから、
癌のケアに関係のあるものを選んで紹介します。

 

 

 

 

乳がんを発症した後で、ブロリコを始めました。
結果は、体調に良い変化を感じています。

 

 

 

 

朝はたしかに眠いですが、目が覚めればだるいと感じたり、
眠気を感じることもなく、
朝の5時からの家事もこなせています。

 

体が軽く、副作用が和らいだように思います。

 

 

 

 

ブロリコは癌の治療効果を標榜しているサプリメント
ではありませんが、
副作用が緩和され、体が楽になったという口コミがあるのですね。

 

ブロリコは悪評もある/医師に中止をすすめられたり…

 

ブロリコは癌のケアに役立ったとの口コミがありますが、
全く効果がないという口コミも投稿されています。

 

 

その中から、いくつかの意見を紹介しますね。

 

 

 

今、肺癌の治療を受けており、
抗癌剤治療の最中です。

 

 

個人差があるのか、ブロリコを飲んでいますが、
体調や検査の結果に変化は感じていません。

 

 

定期検診でのレントゲンと血液検査の結果も、
ブロリコを飲んでいるからといって、良くなってはいません。

 

 

医師にブロリコについて言ったところ、
患者さんの中でいろいろ飲んでいる方がいるものの、
効果が上がったという話は聞かないそうです。

 

 

ブロリコは止めることをすすめられました。

 

 

 

 

 

 

前立腺癌の治療を受けており、
医師には黙ってブロリコを使いました。

 

良好な変化はなし。
PSA値が上がってしまいました。

 

 

 

このよう
に、ブロリコを飲んでも
良い変化を感じなかったという意見もあります。

 

 

 

ブロリコは癌にいいのか?

 

ブロリコは癌を治療するための薬ではないこと、
口コミで評価が別れていることを、
記事でお伝えしてきました。

 

 

読んでいただいた方の中には、
では、結局自分の癌の予防やケアには良いのか、悪いのか?

 

 

もどかしく思われている方も、いるかもしれません。

 

 

 

ブロリコは癌に効果があるとは言えないので、
治療中の体調ケアや予防に役立つかどうかは、

 

 

 

実際の品物を手にとって決めていただくのが確実

 

ということになってしまいます。

 

 

 

 

ブロリコのお試しをするなら

ブロリコをお試しするなら、公式サイトで購入すると、
初回の1箱目については、費用負担なしでお試しできます。

 

 

ブロリコ公式サイトでは、はじめての方限定で、
お試し向けのモニターコースが準備されています。

 

 


▲※公式サイトより抜粋

 

 

モニターコースの特徴は、

 

 

初回の1箱目が半額で最初の費用負担が少ない。

 

返金保証があるので、飲んでみてダメだと思ったら
お金を返してもらえる。

 

 

 

 

試してみて結局、役に立たないと判断したときにも、
費用のロスがないことです。

 

 

 

もうひとつ、ブロリコを癌治療に併用するときは、

 

 

メーカーの方から、飲む前に担当医に相談するように
推奨されています。

 

 

 

 

担当医にブロリコについて相談する時、
サプリメント現品や説明書などがあれば、
話がしやすいと思います。

 

 

 

そのような意味でも、費用負担が少ない公式サイトの
お試しがおすすめです。

 

 

 

 

公式サイトはこちら
▼▼▼